「見る」から『体感』へ! VRソフトウェア開発

VRを活用した販促・教育向けコンテンツを!

VR( virtual reality )の制作は、画像・映像を映す実写VRとフル3DCGのVR、2つの制作方法があります。
デバイス機器もスマートフォンで閲覧する簡易的なVRやパソコンを利用したハイスペックVR(HTC VIVE,Ocurus rift)、近年ではパソコンが内蔵された一体型のVR(HTC VIVE cosmos,Ocurus quest)があります。そのため、用途に合わせたコンテンツの制作・デバイスの選択が重要です。

ASATECでは、VR元年の2016年から数々のVRコンテンツの開発を行ってきました。 CG制作~アプリケーション制作を一貫して行いますので、企画~納品までを短納期で行うことができます。お手持ちのCADデータをVR内で表示することで更に開発コストを抑えることも可能です。

《 可能な技術 》
● VR内の物をもつ。投げる。
●歩いて物に近づく。
●複数人の人が同じVR空間に現れるオンライン同期


弊社開発実績

今までも多くのプロジェクトを、医療メーカー・化学メーカー・町づくりの方と共にしてきました。一部ご紹介させて頂きます。機密保持契約のため、一部イメージ画像とさせて頂いています。

医療機器メーカー様のプロモーションとして、未来の病室や手術室を体感できるVRコンテンツを制作をさせて頂きました。お手持ちのCADデータをVR内に表示させ、医療機器を持てる仕様を組み込みました。

弊社が開発した『VR消火器訓練』を化学メーカー様の社員教育用にカスタマイズをさせて頂き、納品いたしました。左右振らないと消えないという仕様や難易度を追加しました。

ある市町村様の観光プロモーションで、戦国武将の360度実写動画を編集し、360度動画をクローズド環境で閲覧できるVRコンテンツを開発させて頂きました。


~ 教育向けVRの活用事例 ~

《  社員教育VR 》

フル3DCGで制作した空間で、実際のマニュアル通りアクションを行うVRトレーニングアプリは、工場メーカー・建築メーカー・飲食業界で実際に活用されています。
アメリカの軍隊では、テロ対策のデモンストレーションをVRで行っています。

《 安全教育VR 》

工場や建築現場での安全教育のためのVRコンテンツも数多く存在します。落下体験や感電体験、挟まれ体験等「怖い」という体験をVRで体感することで意識付けすることができます。

《 海外雇用対策 》

海外の方が日本にくる前に日本の職場の雰囲気や仕事内容を職人視点で体感することができる視聴型VR やトレーニングVRアプリも存在します。

~ 販促向けVR の活用事例  

《 海外の工場や不動産の視察 》

海外の渡航費の経費は大変高いです。 海外の工場や不動産物件の視察を前もって日本にいる間に行える 視聴型 VRはクローズドアプリで他社と差別化することもできます。

《 不動産・新店舗の内覧 》

完成前の部屋や車をVR内で体感。CADデータをVRと連携させ、本物に近い体感で販促ツールとして活躍します。

360度の視聴VR・フル3DCGVR共に企画~開発まで一貫して行わせて頂きます。VRコンテンツ制作・開発はASATECにお任せ下さい。
PAGE TOP